スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 第2号リリースのお知らせ
第1回リリースから半年間以上沈黙していたleqoですが、この度第2号をリリースする事になりました。




発行部数:700部
表紙:大吾朗(puppies see world's end)
特集:アニソンシーン(特集インタビュー:猫騒動)
インタビュー:ウサギバニーボーイ
コラム:Welcome To My territory/殺シノ調ベ 
さんぽしましょ。/なおら(ゆるりる)
漫画:バンドマンあるある/画:生足 原作:松田


当初のリリースが7月予定、という事で約1か月も遅れてのリリース。
この時差には一体何が?我々はひたすら記事の手直しをしておりました。
初めての冊子形態、力が及ばなかったことを認めざるをえません。
関係者の皆さま、ご迷惑をおかけしました。


お店におかれたleqoが少しでも多くの皆さまの目に留まれば、と思います。

まずは、8月31日の夜より以下のお店に配置予定です(数日間かけて増えて行きます)

ライブハウス
club 4.14 cave-be

CDショップ
タワーレコード

楽器屋
島村楽器店

広島市立大学-学生会館

飲食店
丘の上のパン屋

...and more

場所が追加された場合、ツイッターアカウント(@leqoleqo)、ブログにてお知らせします。


また、9月3日よりホームページからも閲覧することができます。
(現在改装中のHP:http://01.mbsp.jp/leqo/)

それでは、leqoを今後ともよろしくお願いします。
編集長のキノコの中ではぶっちぎりでマイタケが好きな松田でした。

エリンギ(締めのあいさつ)

| 10:45 | お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト

| 10:45 | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://leqo.jugem.jp/trackback/8

| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.